読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お部屋のインテリア変更にアクアリウムのご紹介

ちょっと部屋のコーディネートを変えたい!雰囲気を変えたい!熱帯魚が好き!という方へのアクアリウムのご紹介です。

小さい頃、夏祭りですくった金魚を自宅で買ったことがあります。昔の水槽アクアリウムというとこんな感じだと思います。

夏の風物詩のような水槽といえば、このような水槽を置いてたと思います。

ただ最近の水槽はまぁおしゃれに進化し、生き物を飼うのはもちろん、水草を育て盆栽のように構造を考え部屋のインテリアとして置けるものになっています。

こんな感じ

まるで森のようです。 植物だけでも映えそうですが、動きがないと面白くないのでこん中に熱帯魚、代表的なグッピーネオンテトラミナミヌマエビなどを観賞用として入れます。ハマると家に帰った時に、べったりと見惚れてしまいます

こんなアクアリウムを部屋のインテリアとして使うとこんな感じ

ここまで、水草を育てるとなると二酸化炭素ボンベ、LEDライト、ボンベ、土、水槽の栄養剤など色々とアイテムを揃えなくてはならないので、いきなりは難しです。私も最初はイメージでこんな感じになればなぁ、とやってみましたが、全然上手くいきませんでした笑

最初に簡単に始めたいという方にはカンタン植栽セットというものもあります。

これは、砂と岩と侘び草(水草が既に組み込まれた状態のもの)を置くだけなので楽ちんです。 窓辺に置くので、ライトも不要で太陽の光があればカンタンに育ちます。

まずはこのくらいから始めて、いずれは森林のような水槽を部屋に置き、キャーキャー言われたいものですな🤓