ハムスター 真夜中何している?

日中のほとんどを睡眠にあてているハムスター。睡眠時間も14時間とかなり長い時間寝ています。

ただこんなに寝るのも、活動時間にかなり活発に動くからです。

活動時間は夜12時くらいから朝7時くらいまでで、走行距離は数キロから数十キロくらいだそうです。

一晩中 とにかく回し車やその他のスペースをくまなく走り続けてます。

習性で餌を探すために走り続けるそうで、これだけの走行距離になるようです。

夜中のハムスターの様子↓↓↓

こんだけ動き回っていたら、日中は寝ますよね。日中起こすと寝不足になるようなのでなるベく起こさないようにしましょう。