ハムスター 迷路

ハムスター用の遊び場として、迷路を作成。

レゴ、積み木、ダンボールなどで作成するのが定番です。

ただ、アイテムがないという場合やダンボール切るのが面倒な時は、折り紙を利用して簡単に作成できます。

①まず壁となる箱を折り紙で作成

折り方↓↓↓↓↓

②箱をいくつか作ったら、横に建てて壁を作っていきます。

③のりなどで固定します。

以上で完成です。

このようなトンネルもハサミで切り込みを入れると出来ます。

さて問題は迷路として機能するかです。

早速ハムスターを投入

↓↓↓↓

若干嫌々気味

ちょっと高さが低いか、、??

あぁー上を渡ってしまった、、。迷路の意味無し

今回の反省

①壁が低すぎた。

②壁の間の隙間が狭すぎて、ハムスターが曲がれないため上に登ってしまう。

以上次回は2段ばりで作成します!

USJ ハリーポッター攻略

大阪に新規オープン中のウィザーディング ・ワールド ・オブ・ハリーポッターへ行って参りました。

三連休の最終日に行き、特にアーリーチケット、ハリーポッターへの入場確約整理券などは買わず、当日の朝、ダッシュして整理券を入手して入ろうとしました。

当然人気アトラクションなので、当日朝行って、整理券が手に入るかは分かりません。

朝8時頃、入場ゲートに並び、整理券が無くなる前に手に入れる寸断です。

ゲートが開いて20分くらいしてようやく入場できて、「これはあるか怪しいなー」と思いながら走ると、只今の時間ハリーポッターへの入場は整理券は発行していませんと書いており、朝は特に整理券なしで普通に入れました。

そして、そのままハリーポッター3Dへ入場。 待ち時間は30分程でした。

昼くらいには、ハリーポッターエリアへ入るのに整理券が必要になっており、待ち時間も120分となっていました。

人気アトラクションは、朝イチ狙いがいいかもしれません。

またシングルライダーでアトラクション待ちするのも非常にスムーズに乗れるかと思います。

ジョーズは待ち時間45分のところ、シングルライダーで15分くらいで乗れたのでオススメです。

またパークのアトラクションの待ち時間もなどユニバーサルスタジオジャパン公式アプリで、適時確認できるので、パレードなどの時間で待ち時間へったら乗り込むという時に便利です。

ハムスター 粟ボールは好評です!

ハムスターに与えるオヤツ特集として、好評の粟ボール!

主食のハムスター用のフードより真っ先に粟ボールを食べますね。

食事の様子↓↓↓↓↓

かじることでストレス解消になるようなので是非お試し下さい

小動物の粟ボール

小動物の粟ボール

ハムスター玄米ポップ 不評でした

ハムスターへのオヤツに売られている玄米ポップを買ってきました!

今まではこの粟ボールをあげていました。こちらはかなり好物のようで、普通の主食のフードより先に粟ボールを食べてしまいます。

粟ボール食べる様子↓↓↓↓

同じメーカーが出しているオヤツなので、玄米ポップもさぞかし高評かなと思ったのですが、、、。

全く食べてくれません

もちろん玄米ポップを与えたのも、食べたのも生まれて初めてなので、食わず嫌い状態です。 匂いとかが嫌なのか、手に取ってもすぐ落としてしまいます。

↓↓↓玄米ポップ への反応

今のところかぼちゃの種、粟ボールは好物のようです。ハムスターにも好き嫌いあるようなので、色々試して見たいと思います。

9993700【クロセ】自然派宣言/玄米ポップ4g

9993700【クロセ】自然派宣言/玄米ポップ4g

小動物の粟ボール

小動物の粟ボール

ハムスター食事 かぼちゃの種

ハムスターへ与える餌は色々販売されています。 ペット・ショップで販売されている主食のハムスターフードをベースに粟やキャベツ、ブロッコリーなんかを与えています。

ひまわりの種は脂肪分が高く肥満になりやすいことから、あまり与えすぎないようにしてます。

おせっかいですが、毎日同じもの食べてもなーと思いたまには違うものをとかぼちゃの種を与えてます。

かぼちゃの種調理法

①まず、1日乾燥させたかぼちゃの種をフライパンなどで軽く焼きます。焦げない程度に水っ気を飛ばします。もちろん特に調味料等は何も入れません。

②焼いた種に薄い透明の膜があるので、それを剥きます。

③殻がハムスターの噛む力ぐらいで取れることを確認!

さて食べてくれるでしょうか???

まぁおそるおそるではありましたが、食べてもらえました!!

食べてる様子↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

かぼちゃの種もサクサク食べてくれたので、たまのオヤツにあげてみようと思います!

ハムスター噛み癖対策

ハムスターを飼う上で一度は悩まれますでしょう、噛みグセ。

ハムスターは前歯が伸びすぎないように、硬いものを噛んで歯を調整したり、ストレスで噛んだり、飼い主が怖くて噛んだりと様々な理由があります。

ただ、これを噛まないでよ〜という所を噛んでしまうのもかってる時の悩みどころではあります。

私のハムスターは、回し車の根本をズタボロに噛みます。 「そんなプラスチック噛まないでよ〜」という願いはハムスターに通じずちょうどいい形と硬さのプラスチックを噛み続けます。

これプラスチック飲み込んで体調を崩さないものかと心配になってきたので、他に噛んでくれるようなグッズがないかと探しました。

ペット・ショップで見つけたのがこの果実って小枝!! これがリンゴの木の枝で、天然の小枝です。

これをあげてみて、回し車噛むのやめてくれればなぁと様子をみてみました。

果実って小枝を与えると凄い興味を持ってもらい、すぐにかじりはじめました(^_^)

噛み付いたところは、皮が剥けているのが分かります。

数日経つと全部肌色になってしまいます。 ボロボロになったら変えてください。

変な所を噛んでるなーと思ったら上げてみてください。 指を噛むハムスターに効果があるかは不明ですが試してみてはいかがでしょうか??

ハムスタートイレ 砂浴び

ハムスターのトイレに関してですが、トイレスペースを設けるとそこにオシッコしてくれます。

最初は使わなかったのですが、しばらく置いてみるとトイレスペースで用を足してくれるようになりました。もちろん、それ以外でもしますし、食事中不意にしている時もあります。

ただ、少しばかりはトイレスペースがあるとゲージ内は清潔にはなると思います。

トイレスペースは箱か何かに砂を入れればいいのですが、出来れば囲いがあるといいです。

ハムスターが砂浴びをして四方八方に撒き散らすので、掃除する側のメリットとしては囲いがあるボックスタイプがオススメです。

使用しているトイレセットはこちらになります。↓↓↓↓

固まる砂は口に入れて誤飲する可能性があると口コミがあったのですが、今のところ食べている様子はないです。

固まった砂の上で砂浴びをしていることが多々あり、なるべく毎日変えるようにしてます。

簡単に取れますので、是非お試しください!